スポンサードリンク

海外

インドネシア激震 M7・5

1: :2018/09/28(金) 21:43:00.33 ID:tnPnkiY00.net BE:844481327-PLT(12345)
【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア・スラウェシ島中部中スラウェシ州で28日午後6時2分(日本時間同7時2分)ごろ、マグニチュード(M)7・5の地震があった。
約3時間前にも同州でM6・1の地震が発生し、気象当局は一時津波警報を出した。国家災害対策庁によると、少なくとも1人が死亡、10人がけがを負った。

震源は中スラウェシ州の州都パルの北80・8キロ、震源の深さは10キロ。

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/281170




アメリカ9.11同時多発テロ事件は17年が経つな

1:名無しさん@涙目です。:2018/09/11(火) 06:35:51.88 ID:9AWM2bmu0 BE:833816615-PLT(26999)


アメリカ同時多発テロ事件

アメリカ同時多発テロ事件(アメリカどうじたはつテロじけん)は、2001年9月11日にアメリカ合衆国内で同時多発的に発生した、航空機等を用いた4つのテロ ... なお、このアメリカ同時多発テロ以後の時代を指す場合には、「post-2001」よりも「post-9/11」の方が用いられている。

お前らその時、何してた?
俺はLIVE映像でテレビ見ててツインタワーにジェットが突っ込むのを目撃した

ラオスの韓国製ダムが決壊→韓国で設計図は日本のもの、決壊した部分は日本が工事…と世論操作が始まる

1:名無しさん@涙目です。:2018/07/31(火) 21:53:36.79 ID:qWZ3tPVz0.net BE:882533725-PLT(14141)
ご承知の通り、ラオス南部アタプー県で建設中だった「セピエン・ナムノイダム」の補助ダムが23日、決壊した。約50億立方メートルもの水(黒部ダムの貯水量の約25倍)が下流地域を襲った。
韓国側は「集中豪雨が原因だ」と主張したが、ラオス政府は「手抜き工事が原因だ」と否定した。

 日本商社の関係者は「ラオスの人々から『韓国人がひどいダムを建設して国民を虐殺した!』『韓国を許すな!』という怒りの声が飛び交っている」という。

 問題のダムは、10億ドル(約1100億円)規模の、ラオスの国家的大型プロジェクトだ。韓国のSK建設と韓国西部発電が2012年に共同受注し、
タイ政府系発電会社とラオス国営企業と合弁会社(筆頭株主・26%出資のSK建設)をつくり、建設に当たっていた。

 来年2月に発電事業(総発電量41万キロワット)を開始、タイなどに電力を輸出し、年間1億4000万ドル(約155億円)の販売収益を見込んでいた。すべてが水の泡だ。

 韓国・中央日報(日本語版)は26日、「ラオスのダム決壊、4日前から兆候…『韓国職員53人は避難したが…』」という記事を掲載した。韓国人だけ逃げて、
ラオス国民は見殺しにされたという内容だ。事実なら、絶対に許されない。

 日本の大手ゼネコン関係者は「ダム事業の入札には、日本企業も参加していた。ところが、SK建設側が『日本より格段に安くする。
日本より短期で完成させる』と強引に受注した。関係者は『絶対無理。手抜き工事になる』と噂していた」といい、こう続けた。
 「この工事は、韓国政府機関も出資し、官民一体だった。損害賠償額は天文学的数字になる。SK建設だけでは済まない。
すでに『韓国企業は手抜きばかりだ』という批判がふき出している。今後、海外事業の受注は絶望的だ。韓国経済は今、米中経済戦争の直撃でどん底だ。今回の事故は『破綻の引き金』になる」

 そんななか、とんでもない情報を日韓両政府筋から入手した。

 「突然、韓国のネット上で『工事で使った設計図は日本のものだ』『決壊した部分は日本の業者が工事した』という情報が流され、『すべて日本が悪い』という世論操作が始まっている」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180731/soc1807310004-n1.html

【ラオスのダム決壊】韓国企業(SK)「ダムは決壊ではなく、一部が壊れただけ。責任の有無は原因が究明されてからになる」と説明

1:ばーど ★:2018/07/25(水) 14:03:49.76 ID:CAP_USER9.net
ラオス南部で建設中のダムが決壊し、数百人が行方不明になっていると、国営メディアが報じている。

一方、建設工事に参加している韓国の企業は、ダムは決壊ではなく、氾濫したと説明している。

ラオスの国営メディアによると、23日夜、南部のアッタプー県で、建設中の水力発電ダムが決壊し、大量の水が流れ出た。

流れ出た水は、6つの村を襲い、これまでに数十人が死亡、およそ300人が行方不明となっている。

このダムは、ラオス、タイ、そして韓国の企業の合弁会社が建設していて、韓国のSK建設は、「ダムは決壊しておらず、一部が壊れただけだ。責任の有無は原因が究明されてからになる」と話している。

ダムは、およそ9割が完成していて、2019年に商業運転を開始する予定だった。


【怖すぎワロタw】 日本「ほれ、これが洞窟内部と地表の地質データだ」 タイ、ビビる:(;゙゚'ω゚'):

1:名無しさん@涙目です。:2018/07/17(火) 17:37:35.24 ID:z3KZzdO20 BE:565421181-PLT(13000)
タイの洞窟救出、日本の支援に国王から感謝状 衛星画像を無償提供


タイ北部の洞窟に閉じ込められた少年ら13人の救出作業では、日本の国際協力機構(JICA)
タイ事務所の支援に対しても国王から感謝状が贈られた。
JICAは、洞窟につながる地表の穴などからの救出準備も進めていたタイ当局を手助けするため、
地球観測衛星「だいち2号」が詳細な地形の画像を撮影し、タイ側に無償提供していた。

日本側は、過去に衛星が撮影した解像度の高い地図画像に、等高線や洞窟のルート予想図を
書き加えて提供。
さらにレーダー電波の照射を行い、地形を詳細に撮影。穴などを見つけやすいように樹木を
取り除いた画像の処理を行い、タイ当局に渡したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00010004-nishinpc-int

完全に軍事・スパイ情報です(;^ω^)

最新記事(画像付)
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
ほま速について
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
おーぷん2ちゃんねる
おーぷん2ch1
J-CASTニュース
ランキングサイト
日本ブログ村