1:2013/08/25(日) 20:30:47.79 ID:

「ウザい」は多摩弁?方言から標準語になった言葉たち

 日本全国から人が集まって来る東京。東京で話されている言葉は「標準語」と呼ばれますが、
その中に元々は方言だった言葉がたくさん流入しているのを知ってますか?
今回はその中の一部を紹介します。

◆「ウザい」「うざったい」 → 多摩弁
(うざったいは元々)植物がたくさん生えていて邪魔くさいなどの意味であったが、東京都区部に出るに
つれてムカつく等の意味に変化した。

◆「ちがくない?」「ちがくて」 → 東北弁(福島など)
「ちがかった」「ちがくて」は東北南部や関東北部ではもともと使われていた言葉

◆まったり → 京都弁
(まったりという言葉は)京都弁で「とろんと穏やかな口当たり」という、食感を表す言葉であった

◆「じゃん」 → 甲州弁、三河弁(諸説あり)
中部地方(三河弁・遠州弁あるいは甲州弁)で発生し、多摩地方や神奈川県を経由して取り入れられた。
山梨には「じゃん」について書かれた最も古い文献がある

◆「何気に」 → 埼玉弁
「なにげに」は埼玉県の若年層で先に広まって東京の若者言葉に影響を与えたとされる。

http://matome.naver.jp/odai/2137647645878864801
(続く)
2:2013/08/25(日) 20:31:19.14 ID:

(>>1
の続き)
★他にもまだまだあります

 「始めんぞ!」(=始めるぞ!)も多摩(立川発祥)の方言なんだそうです。

 敬語の基礎も江戸初期に京言葉の影響を強く受けて形成されたものであり、「おはようございます」
「しておりません」などにその名残が見られる。

 「よろしかったですか」などのいわゆるバイト敬語(コンビニ敬語)は、北海道方言などの影響を
受けているとの指摘がある。

 超カワイイ」の“超”は、1980年代の東海道沿いの調査によると、静岡県では10代の人だけでなく
20代の人も言っていた。静岡県から隣の神奈川県に広まり、そのまま東京都内に入ってきたと思われる。
13:2013/08/25(日) 20:35:57.21 ID:
実は、DQNの省略語が偶然一致しただけ
37:2013/08/25(日) 21:06:50.67 ID:
ヤクい! はどこの方言?
45:2013/08/25(日) 21:14:00.58 ID:
まったりって山本何とかいうへんな料理評論家が言いだしたんだろ
66:2013/08/25(日) 22:03:16.91 ID:
>>45
もしくは漫画の美味しんぼ。
48:2013/08/25(日) 21:22:57.03 ID:
>>1
そういやこの前何かの番組のあまちゃん特集で
「じぇじぇじぇ」の元となった「じゃじゃじゃ」は京都から入ってきた言葉だが今は京都で全く使われてないってやってた
それと同じく他のところでも京都で使われた古語が今も各地方の方言として残ってるそうだ
49:2013/08/25(日) 21:23:55.83 ID:
スレタイの言葉がいつ標準語になった?
60:2013/08/25(日) 21:56:42.71 ID:
「しんどい」はずっと関西方言だと思ってたら標準語だったのを知ってワロタw
61:2013/08/25(日) 21:57:26.49 ID:
他人を呼び止めるときの「おい、コラ」ってのも薩摩地方の言葉だったらしいね
もっとも当の薩摩では「あの、ちょっと…」的な物腰の言い回しだったそうだが
64:2013/08/25(日) 22:00:28.49 ID:
がっつりは北海道です
70:2013/08/25(日) 22:08:58.21 ID:
なんだ、方言が言葉の乱れの原因じゃないか
早く政府は方言を規制しろ
スポンサードリンク